プロパガンダに騙されるな!! テロはなぜ起きる!? - つづき

先日こんな記事を書きましたが、その後ちょろっと様子を見ているとホントに酷い状況ですね。
 
そりゃ確かに、テロ行為は許されるものではありませんよ。
しかし、先にきっかけを作ったのは誰でしょう。・・・・
 
ひどい風刺絵で他人の信教を貶める。
テロはともかくとして、イスラムの人々が怒り出すのは当然です。
で、自分達が引き金を引いておきながら、あたかも一方的な被害者であるかのようにアピールする。欧米人はバ◯ですか!?(^^;

しかもそのアピールが、実に胡散臭い(笑)
 

【In Deep】
“コマではなかったエリートたち : フランスのデモ行進で、各国首脳は市民とは交わらず「安全な別の場所で映像を撮影して編集」していたことが露呈”
 2015/1/15
http://oka-jp.seesaa.net/article/412399241.html

 
パリの大規模な反テロデモの先頭に、オランド仏大統領をはじめとする世界各国の指導者が立ったとの報道でしたが、インチキでっち上げスレスレの演出だったことが判明。ドイツのメディアがすっぱ抜きました。
開いた口が塞がりません。
 
で、結局のところ中東を攻撃したいためのプロパガンダだった、とバレました。
いや、アメリカさんによる、おフランスを中東攻撃に引き込むための裏工作かもしれませんが。
 

【YOMIURI ONLINE】
“仏、「イスラム国」掃討作戦に原子力空母派遣へ”
 2015/1/15
http://www.yomiuri.co.jp/world/20150115-OYT1T50085.html

フランスのオランド大統領は14日、仏唯一の原子力空母シャルル・ドゴールを中東に向けて派遣し、米軍などが実施しているイスラム過激派組織「イスラム国」掃討作戦に参加させる方針を示した。
(以下略)

 
どちらにせよ、まともではありません。
これに対し、ちょっとでもテロリスト側に理解を示そうものなら、早速逮捕。なんですかそりゃ(^^;
 

【産経ニュース】
“テロ「擁護」発言や脅迫、54件捜査対象 「挑発的」コメディアンも拘束”
 2015/1/15
http://www.sankei.com/world/news/150115/wor1501150005-n1.html

フランス法務省は14日、週刊紙銃撃など連続テロ発生後、国内でテロを擁護する発言をしたり、テロに絡む脅迫をしたりしたとして捜査対象となった事件が計54件に上ることを明らかにした。警察は同日、テロ擁護の発言をした疑いで著名コメディアンも拘束した。フランス公共ラジオが伝えた。
(以下略)

 
いやもう何と言いますか、世も末ですな。
せめて私達日本人だけは、道理を解する真っ当な人間でありたいものです。