こんな国、本っ当に滅びますよ 2019新型コロナウイルス ー その14

2020/03/292019新型コロナウイルス

PVアクセスランキング にほんブログ村

どこぞの土地でこのご時勢、合唱の練習をやっていて新型コロナウィルスの集団感染が発生しているそうですね。
それから……スポーツクラブでも集団感染!?
アホか!!
 
安倍首相の奥さんもそうですよ。このご時勢に、花見ぃ!?

隣でノコギリ持ってハンマー叩きながら、
「お~ま~え~わぁ、ア~ホ~かぁ!!」
と言ってやりたいです(笑)
 
ネタが古過ぎる……orz
 
一昨日(2020年3月26日)も書きましたが、新型コロナウィルスはやはり、危険と言わざるを得ません。
軽症だからと油断していたら、突然容態急変しICUに運び込まれ、数時間のうちに帰らぬ人となる割合が、数%。そういうウィルスのようです。
 
まだ治療法もないんです。かつ、陰圧病床も全く足りないし、今後命綱たる人工呼吸器等が不足するのも目に見えている。だから感染者発生初期時点から最大限努力して、感染爆発を防ぐべきだったんです。
 
で、そのための手段というのが、一昨日も書いたように
 

  • 検査し感染者を特定。そして隔離。
  • 感染地域への人の出入りを完全にシャットアウト。
  • ウィルスが死滅するまで、絶対に外を出歩かない。

 
これしかないんです。
つまり学校はおろか、一般市民の仕事だって全部休業ですよ。インフラと食料品生活用品販売関連を除いて。
実際、欧米の大都市ではそれが始まっていますよね。
 
欧米の一般市民は皆、自宅に籠城してるんです。
日本も例外ではないという事が、解ってんですかね!? 我が国のバカ政府は!!
だからこそ欧米諸国では、一般市民に籠城のための費用を給付すると言ってるんですよ。
 
それを我が国のバカ政治家共は、
「一律2万円、配れ」
「いや1万2千円が限度だ」
「いやいや、やっぱ現金は無理だ。……代わりに旅行券を配れ。いや和牛券だ(笑)」
……などと、くっだらないバカ議論を繰り広げているのです。
 
「リーマンショックの際の現金給付は、あまり効果が無かったから……」
だと!? あの時とは給付の目的も意義も違うわ!!
 
バカ集団だから、論点が根本的に誤っている事に気付いていない。
こんな国、本っ当に滅びますよ。いいんですか!?