だからこそバカ政治家がのさばる!! 「小中学生家庭にモバイルルーター貸与」

著作関連, 政治・経済

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 
また一人、バカ発見。……

【Livedoor NEWS】 2020/04/01
“石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑”

https://news.livedoor.com/article/detail/18052140/
 
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて東京都が週末の外出自粛要請を出す中、石川県の谷本正憲知事は3月27日に都民らに向け「無症状の人は(東京から)お越しいただければ」と県内への観光をアピールした。

  • 新型コロナウィルスは未発症者であっても感染を引き起こす。
  • 政府の方針で、満足に検査を実施していない。
  • そもそも簡易検査はおろかPCR検査も信頼度が低く、感染者を特定しづらい。

という事情は、既に一般市民にとっても周知の事実です。
それら周知の事実を踏まえれば、どう考えたって上記のような発言にはいたらない筈なんですが。……
 

こんな人間を知事に選んだ石川県民は、深く反省すべきでっせ。
 
いやいや石川県民だけではありません。
 
某、バカ首相。……
先日は、布マスクを2枚ずつ全世帯に郵送配布すると独断で決め、大顰蹙を買っていたわけですが。
今度はコレ。

【共同通信】 2020/04/02
“小中学生家庭にモバイルルーター 低所得対象に貸与、全世帯の2割”

https://this.kiji.is/618442084358784097

国政選挙において自民党及び自民党候補に一票を投じた人々。全員、頭を丸めて反省せい!!
特に安倍信者。
 
いや、野党は自民党以上に酷いんですよ。大半は投票不適格です。
ん!? 結局どうすりゃいいんだ?(苦笑) どうにもならねえじゃねえか。……
 
要するに、この国に民主主義なんて存在しないんです。
学校では、
「日本は民主国家だ」
と教わりますけどね。完全にウソ。
 
幸田は当ブログ等で何度も述べていますが、そもそも日本国憲法には、一言一句たりとも「民主主義」なんて言葉は書かれていません。
これぞ日本が民主国家でない証拠、民主主義なんてハナっから目指していない証拠なんです。
 
いやいや、普通選挙を実施しているから民主国家だ……ではありませんよ。

  • 金がなければ立候補できない選挙制度を作り、
  • かつ、企業献金を許容(財界が選挙に金を出せる)
  • 選挙に金を出す財界にとって、都合の良い人間だけを選挙に出馬させる。

これが現代日本社会の現状です。
つまり、選挙活動が始まった時点で既に、民主主義はどこへやら……なのです。普通選挙という名の「出来レース」なんです。
おまけに国会において、「党議拘束」なんてイカサマが堂々と行われているんですから。
 
その一方で、主権者である筈の我々一般市民には、何故か国会議員のリコール権が与えられていません。
ですから民意なんざハナっから存在しないし、自浄作用も働かない。
 
つまり、その出来レースを演出する日本国憲法自体がインチキなんです。
しかし国民全員が義務教育によって、
「日本は民主国家だ」
「日本国憲法は世界に誇るべき素晴らしい憲法だ」
と洗脳されているため、多くの人々がこの国のインチキシステムに気付かないんです。
だからおかしな政治家、アタマのアレアレ~な政治家が、やたらと湧くわけです。システム自体が元々インチキだからこそ、そういう状況が一向に改まらないのです。
 
今こそ、この国の「インチキのカラクリ」に気付いて下さい。目を覚まして下さい。
 
いや、幸田に言わせれば、民主主義だってダメダメなんですけどね。
民主制は本質的に「衆愚政治」なんです。これは既に歴史が証明しています。皆さんも学校で、古代アテネの事例を教わった筈です。
 
では、どうあるべきなのか。どのような社会思想、政治システムが望ましいのか。――
結局、民主主義や社会主義共産主義ではないのです。全く別の社会思想に基づく、政治システムが今こそ必要なのです。
それを考えるための本を、書いています。
 
誰でも理解し易いよう、そして気軽に読めるよう、なるべく平易な表現を心がけて書いています。少しでも多くの方々にお読み頂きたい、と願っています。