「自称」民主主義先進国は国益ダダ漏れ状態で沈没寸前

2013/01/23

便利な世の中になりました。
ブラウザは Google Chrome を使用していますが、海外サイトを見に行くと勝手に翻訳してくれるんですよね。
おかげで、ドイツとフランスの Yahoo!ニュースを読むことができました。
 
勿論、機械翻訳ですからメチャクチャですけどね。文意を理解するのに骨が折れました。
 
読んでいて、感じたこと。
ごくごく当たり前の話なんですけど、例えばドイツでは、メルケル首相が欧州会議の場においてまとめてきた話を、ちゃんと自国に持ち帰って議会に諮るんですよね。
そしてその過程で、きちんと国民の意思、合意というものを尊重するスタンスがある、と感じました。

 
どこぞの国では、国民の意思と全然関係ない出来レースによって選ばれた首相が、海外にひょこひょこ出て行って、ろくに交渉もしないまま簡単に多額の援助、資金供給を約束してきます。
国会は何をやっているんでしょうか。国民の意思を、ちょっとでも念頭に置いているのでしょうか。
 
民主主義の気配も感じられない、自称先進国。いや沈没寸前の、元先進国らしき国。・・・・