スマートフォンの修理対応が非常に早くて感動しましたという話

2013/01/23

修理に出していたスマートフォン、早くも治って帰ってきました。
 
いやはや驚きのスピードです。
ここは宮崎みやこんじょで、神奈川に送って修理しているのだとか。
遠方なので、発送と返送だけで計4日のロスがあるはずなんです。
 
つまり、修理依頼した4/17(日)のうちに発送したとして、到着は翌々日(火)。
それから症状確認してサブ基盤、スピーカー、センサーを交換し、外装を全て交換。
テストを行い、遅くとも4/23(土)には返送しているという計算ですね。

素晴らしいです。
修理対応って、ひどいことが多かったんですよね。
 
IDEのCD-ROMドライブの不良交換だけなのに、3週間も待たされた挙句、
「同一部品が手に入らないので、別部品を使います」
と連絡あり。そこからさらに3週間待たされた、とか。テストまで含め、わずか15分程度の作業の筈なんですけどね。
 
「どこもおかしくありませんよ」
と突っ返されることも、頻繁にありましたっけ。
 
国産メーカー製ではなく台湾htc社製なので、もっと時間がかかると覚悟していました。
こういうサポート体制を整えるのは、傍で考えるよりずっと大変なんですよね。いやホントに助かりました。