まずは経済的自立を獲得すべき!! 「堀江貴文被告上告棄却緊急記者会見」

2013/01/23

いやホント触発されました。
 
[堀江貴文被告上告棄却緊急記者会見]
http://www.youtube.com/watch?v=Mwp_Tkj9Rgo
 
堀江氏、タフですね。
世の中は不公平で不条理なものだ、と達観しているんです。そしてそれを甘んじて受け入れる覚悟が出来ているんです。
常人には到底、無理ですよね。なにしろ懲役ですよ。

「やっと1つプロセスが進んだ。悔しいとか残念だといった感情は湧き上がって来ず、人生ゲームのコマ1コ進んだ」
だそうです。
2年半の懲役を、いわば充電期間のように捉え、
「出てきたら、失われた7年間、8年間を取り戻そうと思います」
なんて堂々と言えるとは、本当にタフだと思います。
 
この強さはどこから出てくるのか。
成功体験者だということも当然あるのでしょうけれど、一番の理由は「経済的に自立している」ということではないかと私は考えます。
 
なぜなら、常人なら懲役を食らうと真っ先に経済的基盤を失うわけで、お先真っ暗なわけですよね。
ところが氏は財産もあり、また服役期間中も執筆等の収益基盤があるわけです。出所と同時に、やりたいことが何でもできるんですよ。
両者に雲泥の差があると思いませんか?