酔っ払ってのエントリー不可(^^;

昨晩夜半過ぎ、つい、酔っ払ってエントリーし大敗を喫しました(涙目)
-195円。
酔っている時は不可、という自己ルールがあるんですけどねえ・・・・(T_T) やはりルールは厳守すべきです。
 
6月7日。
日足、分足ともに下降トレンド。なので高値圏で売り建て。
 
開始早々一気に15分足+1σまで上昇したので、12,825円で売り建てます。
ところがそこからさらに上昇するんですよね。値動きがダイナミックです。これが現在の相場環境なんですね。
35円ほど逆行しヒヤリとしましたが、幸いすぐに順行。読み通り。
 
とはいえ午前中はうだうだ状態。
動き出したのは午後からでした。下降開始直後、安全策をとって半分を利食い。+125円。
ところが約定直後から一気に下へ走り出すんですよねえ(^^; 分割利食い判断は誤りでした。
 
まあそれでも、残り半分を+235円で利食いし、昨晩のヘマを大方埋めることができました。めでたしめでたし。
 
で、その直後なんですよねえ。500円以上の暴騰が始まったのは・・・・(^^; そしてさらに急下降。
見事に危機回避。本日も実にラッキーでした。
 
最近は潮目が変わると一気に何百円も値が動くので、流れに乗ってささっとエントリーし、すぱっと勝ち逃げを心がけるべきですね。
チャートを見る限り、長々と玉を持って節目突破を待つのはリスクが大き過ぎると感じます。