原発・放射能問題

ソフトバンク孫正義氏が太陽光発電事業を大々的に打ち出し、あっという間に19自治体が参加することになりました。
その3でも述べましたが、よりによってなぜ、太陽光発電なのか。
事業計画の詳細が見えないため、孫氏の真意が見えません。
 
ネット上には、随分手厳しい批判が溢れています。
その多くは、非力で高コストになってしまう太陽光発電で、採算が合うはずがない、という認識で、
要するに補助金目当てのビジネスなのだろう
とみているようです。

原発・放射能問題

その1でも述べた通り、物事とは、いかに確率が低かろうと、トラブルは必ず発生すると想定すべきなんです。そしてトラブルが発生した際、リカバー可能でなければならないんです。
 
ということは、その2で述べたように、
「一発トラブルが発生すれば、国家の浮沈に関わるような広範囲の健康被害が発生し、しかも打つ手なし」
といった懸念のある原発構想は、全くもって正当性がないと、私は考えます。
福島の現状がそれを証明しています。証明しつつあります。

原発・放射能問題

東京電力は現在、壊れた原子炉の対処だけに没頭しているように見えます。
被害者への対応は全く念頭にないようです。健康被害なんざ知ったこっちゃない、という感触を受けます。そりゃ政府の役割だろ、と。
 
他方、政府の側も、真剣に国民の健康を守ろうという姿勢が、全くと言って良い程感じられません。
まあデタラメですね。
 
つまり、責任ある方々の、健康被害に関する認識が甘すぎるということを指摘したいのです。

原発・放射能問題

日本の原発構想は、行き詰っていると思います。
私は素人ですが、様々な情報を読み漁り、素人なりにそう結論しています。
 
例えば燃料。
ウランは、実は非常に埋蔵量が少なく、なんと石油以上に乏しいのだとか。
日本の原発構想によれば、ウランを燃やしてプルトニウムを抽出し、それをリサイクルしてウラン不要の燃料サイクルを作ろうとしていたそうです。
それが確立すれば、燃料の輸入は不要になります。資源の乏しい我が国にとっては夢の構想なんですよね。

政治・経済

いやホント触発されました。
 
[堀江貴文被告上告棄却緊急記者会見]
http://www.youtube.com/watch?v=Mwp_Tkj9Rgo
 
堀江氏、タフですね。
世の中は不公平で不条理なものだ、と達観しているんです。そしてそれを甘んじて受け入れる覚悟が出来ているんです。
常人には到底、無理ですよね。なにしろ懲役ですよ。

休日は読書三昧

格差の壁をぶっ壊す!
堀江貴文著

 

 
堀江氏がライブドアを買収して、破竹の快進撃を始めた頃というのは、私は氏に対し何の興味も持ちませんでした。
不覚ですね。やっと昨年頃から氏の著書を読み始めました。
同世代のせいか、考えの似通っているところが非常に多いです。

ビジネス・起業

近所のスーパーで夕食の材料を買いました。
家に帰って気付きました。買った食材に、東北某県産の野菜が混じっていました(^^;
 
そういえばそのスーパー、以前も「被災地域を応援しよう」と銘打って、東北産の野菜を売っていたんですよね。
うっかりしていましたが、今後は気を付けようと思います。
 
そうです。実態は被災地応援じゃありません。捨て値で仕入れられたから、少々安めの値を付けて売っているだけなんですね。
そもそも危険な商品を店頭に並べるなんて、応援も何もあったもんじゃないんですよ。

雑談

Twitter のアカウントを取得しました。
今頃、です(恥)
 
使い方が全然わかりません。どう活用すべきなのかもわかりません。
希少資源「PeerGynt」アカウントを押さえておこうと、とりあえず取得しておくだけ、のつもりでした。
無事「PeerGynt21」をおさえることができました。

歴史ってすっげ~面白い, 雑談

私のご先祖様は大変な英雄です。
 
名を、鎮西八郎源為朝と言います。清和源氏の直系で、有名な頼朝や義経の叔父さんにあたります。
義経は八男なので、本来ならば八郎と名乗るべきところ、
「叔父さんと同じ名を名乗るのはおこがましい」
と遠慮して、九郎を名乗ったんだとか。

ビジネス・起業

学生時代に会社を起こしました。
 
今思えば、無謀でした(笑)
到底、経営とは呼べないです。学級会レベルですな(^^;(^^;
ネットショップにしろシステム開発にしろ、業務内容が複雑過ぎて、なかなか品質向上の手立てがないのです。
 
そんな時、東京ディズニーランドに行く機会がありました。