政治・経済

地元法人会青年部の例会で、宮崎財務事務所総務課長氏の講演を聴きました。
昨年まで、みやこんじょ市の副市長を勤められた方だそうです。私と同い年で、幼馴染連中の同窓生なのだとか。
演題は「最近の経済情勢・財務状況等について」
いろいろと考えさせられ、大変勉強になりました。わずか1時間ではありましたが、充実した貴重な1時間でした。
 
頂いた資料にあらためて目を通すと、震災復興や原発関連予算は、

  • 第一次補正予算 約4兆円
  • 第二次補正予算 約2兆円
  • その他今後5年間の予算

の3つをあわせ、計19兆円だそうです。

原発・放射能問題

先だって、以下のような文章を書きました。
 
[ゴキブリやセミの異常減少。まさか放射性物質のせい!?] 
http://holiday.toypark.in/?p=478
 
[青島ではセミが鳴いていた。佐多岬では・・・・。]
http://holiday.toypark.in/?p=479
 
そして我が家の周辺でも、やっと先週あたり、つまり8月上旬から、セミの鳴き声を聞くようになりました。
ただ、実に弱弱しいですね。あちらに1匹、こちらに2、3匹、といった具合。周囲は林だらけなんですが・・・・。
例年のように、頭がおかしくなりそうなくらい、騒々しく鳴いている状況とは大違いです。

政治・経済

ギリシャ問題に端を発した欧州金融不安と、米国債の債務上限引き上げに端を発した米国金融不安。
そして現在の世界的な株安。
 
いろいろと胡散臭さを感じるのは、私だけでしょうか。
 
米国債の債務上限引き上げは、タイムリミットぎりぎりのところで米議会を通過し、何とかデフォルトを回避できました。
にもかかわらず、ダウもNasdaqもあく抜けで上昇すると思いきや、逆に下落したんですよね。これが第一の疑問。
そしてS&Pの米国債格下げで、下落に拍車がかかりました。

原発・放射能問題

原発問題に関して、私は早くから、菅首相及び政府の刑事責任について言及してきました。
とうとう海外から、こんな情報が出てきています。
 
[Japan Held Nuclear Data, Leaving Evacuees in Peril – ニューヨークタイムズ]
http://www.nytimes.com/2011/08/09/world/asia/09japan.html?_r=1
 
[Japan Ignored Own Fukushima Radiation Forecasts – AP通信]
http://www.youtube.com/watch?v=70TYXGWeZhg&feature=player_embedded#at=120