豆乳ヨーグルトとやらを自作してみました

2015/06/11

ヨーグルト。
比較的簡単に自分で作れる、と聞きました。
 
毎朝食べていますが、当然お金がかかります。それに出来ることなら豆乳ヨーグルトが食べたい。
・・・・ってなわけで、自作に挑戦してみました。

豆乳1リットルパックを近所のスーパーで購入し、電子レンジで少々温めます。
容器に豆乳を注ぎ、種菌として市販の安物ヨーグルトを大さじ2杯分程度加えて撹拌します。
それを保温バッグに入れ、11時間放置。
 
で、見事に出来上がりました♪
 
豆乳ヨーグルト
 
ちょっと酸味が弱いですかね。でもなめらかなクリームチーズみたいで、上々の出来栄え。
 
この後冷蔵庫で冷やすことを考えると、ちょっと固まりすぎかもしれません。
放置時間をもう少し短縮した方が良さそうです。
 
まあ、でも一発目でちゃんと成功したのはうれしいです。
 
無調整豆乳が200円弱ですから、コスト的には市販の安物ヨーグルトよりもさらに割安、といったところでしょうか。
雑菌繁殖でダメにしてしまう、といった失敗コストも考慮すると、トントン位かもしれません。
 
しかしまあ、変なものは入れてないし、豆乳だし、市販の安物よりはクォリティが上でしょうから、しばらく自作を続けてみます。
 
ちなみにイニシャルコストは、容器3つに保冷バッグ、マドラーを全て100均で(笑)揃えましたので税込み540円でした。これで比較的高価な豆乳ヨーグルトが簡単に作れるのならば、安いもんです。