にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ にほんブログ村 経済ブログ 実体経済へ

体力増強に励むべし!!

2013/01/28

そう考えると現在の教育システムでは、公務員だとか一流企業の社員といった「学歴がモノを言う職業につくことを人生目標とする」ごく一部の人以外、全くもって見当違いのリソース配分、リソース投入を行っていると言えるわけです。
 
その他大勢の人にとっては、現在の教育システムにおけるリソース投入は無駄だらけ欠陥だらけです。もっと効率的に論理的思考力や情報リテラシーなど、本当に必要な資産を計上するための、リソース投入プランがあってしかるべきだ、と幸田は考えます。
 
つまり、特に学生など若い方が、リソースだとか資産だとかといった視点を持てば、この先の人生を劇的に変化させることができます。
早いうちからより計画的効率的に、本当に必要な資産を蓄積していきましょう。
 
そしてその蓄積した資産が、現時点のリソースとして新たな資産を得るために再投入できるのです。雪だるま式に膨らましていくことをイメージしてみましょう。
 
 

おそらく一番大事な資産は・・・・

では、万人に共通して本当に重要な資産とは、なんでしょうか。
最も多くのリソースを注ぐべきモノとは、なんでしょうか。何に一番リソースを注げば、より成功に近づけるのでしょうか。
 
答えは、「体力増強」ではないかと幸田は考えます。
幸田は元々体力面に問題を抱えているため、特にそれを痛感します。
 
後日あらためて取り上げたいと思いますが、成功するために一番大切なこととは、
「絶対にこれを達成するんだ、こう成るんだ、という意欲、執着
だと考えます。
 
気力、精神力こそが最も重要なのです。成功への強烈な意欲、執着が周囲の人々を引き付け、運やツキを引き寄せます
成功するにあたって、スキルだとか資金だといったものは、実は二の次三の次なのです。
 
気力や精神力、意欲などは、体力の裏づけがあってこそのものです。体調が落ちると、どんなに歯を食いしばっても気力や精神力まで低下します。意欲など湧きません。疲弊、消耗するだけです。
 
また大抵の場合、成功するためには時間を要します。
執着し、粘れば成功するのです。途中で諦めるから成功しないのです。
つまり少しでも長く、バリバリ頑張れる人が成功するわけです。であればやはり、体力です。
 
というわけで、結論が出ました~(笑) 若いうちは、体力増強に最もリソースを投入して下さい。がんがん体力をつけて下さい。
 
知識など、本当に必要になってから慌ててかき集めても、間に合います。
あるいは知識を持っている人に応援を頼めば済みます。何よりもまず、体力です。
 
財務、特に資産という視点は非常に重要です。いずれまた、詳しく書きたいと思います。