イプシロンロケット打ち上げ見物記

8月27日。
AM6:00前に自宅を出発し、鹿児島県肝付町へ。
 
JAXA内之浦でロケットの打ち上げがある、ということで、その近所の岸良海岸にて打ち上げ見物。
駐車場が少ない上、周辺道路は打ち上げ3時間前から封鎖されるそうなので、5時間前現地入りが目標とのこと。
 
ちょっと出発が早過ぎたため、打ち上げ予定時刻の丁度6時間前に現地到着します。
昨晩2時間しか寝ていないので、さて車中にて睡眠をば・・・・、と思ったら暑くて暑くて(笑)20分しか眠れず。
携帯電波の感度も悪く、テザリングでのタブレット使用を断念。やむなく持参した本を読み始め、時間を潰します。
岸良海岸
岸良海岸
車のエンジンをかけエアコンをつけっ放しにしてバッテリーがあがるとマズいので、途中何度もエンジンを切ります。
窓を開けると海から風が吹いてきます。それでもさすがに暑い暑い(^^; 日除けなど用意していなかったので、日差しが顔や腕をジリジリと焼きます。
 
久々にそんな大変な思いをしつつ6時間待ち、ようやく打ち上げ時刻がやってきます。
砂浜に移動。岬に遮られて発射台は直接見えませんが、イプシロンロケットがあるだろう方向を見つめます。そしてカウントダウン。3、2、1、発射・・・・しません。おや!?(^^;(^^;(^^;
岸良海岸
結局それから5分後に、
「カウントダウン中に異常検知で打ち上げ中止」
と判明。
泣きながら帰宅しました。すごく疲れました。