なんかヘンだよ日本の平和主義 - 前編

参議院選が近いせいか、あちこちで平和主義に関する主張を見かけます。
 
なに言ってんだ!?、と違和感を覚える主張も少なくありません。
「そんな意見、小学校低学年でもおかしいと解かるじゃん」
と。・・・・
いや逆に小学校高学年ぐらいになると、教育の洗脳が効いて何の疑問も持たなくなるのかもしれませんが(憂)

 
 

インチキ「お花畑」平和主義

そうそう。バ○げたインチキ平和主義を唱える人は、教職関係者に多いんですよ。だから子供達が、ひいては日本人全員が妙な洗脳を受けることになります。
 
安保関連法案の時に、さんざん見かけた発言。
「子供達を再び戦争に送らないように・・・・」
って、そりゃ気持ちはよく解りますけどね。
 
もう2度と戦争を起こさないぞ、と日本人が望みさえすれば、戦争は起きないとでも思っているのでしょうか(^^;
 
そういう方々は、戦後すぐ某国から竹島を強奪されたことを、ご存知ないのでしょうか。
かつ、彼らがさらに対馬侵攻、九州侵攻を画策していたことを、ご存知ないのでしょうか。
 
そして最近では、こんなことがほぼ毎日のように起きていることを、ご存知ないのでしょうか。
 

【情報速報ドットコム】 2016/06/27
“【速報】尖閣諸島沖に中国海警局の船3隻が侵入!海上保安本部が警告!中国の活動が活発化”

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12237.html

 
こんなことをのたまう国会議員まで登場します。
 

【情報速報ドットコム】 2016/06/26
“共産・藤野政策委員長「防衛費は人を殺す予算」⇒批判殺到で大炎上!安倍首相「とんでもない侮辱だ」”

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12223.html

 
レベル低過ぎですよ・・・・(唖然)
 
 
 

現実の国際社会は「ならず者国家」だらけ

改めて申し上げるのも恥ずかしいくらい、初歩レベルの解説になりますが・・・・。
「2度と戦争をしない国」
「2度と戦争の出来ない国」
というのは、確かに素晴らしいと思います。そうありたいと願います。しかしそんな国、存在しますか? 実現可能ですか?
ムリですよね。
 
もし存在するとすれば、残念ながら他国に従属するか、或いは収奪の対象でしかない国家でしょう。
大航海時代以降の国際社会は、「表向き平和主義を唱えつつ、現実には私欲を追求し他国の平和を脅かす、ならず者国家」だらけです。
 
悲しいかな、それがこの世界の現実です。インチキお花畑平和主義を唱える方々には、そこをしっかり認識して下さい、直視して下さい、と申し上げたい。