都民ファースト、日本ファーストじゃないのか!? 2019新型コロナウイルス ー その4

2020/02/112019新型コロナウイルス

PVアクセスランキング にほんブログ村

案の定と言いますか、やはり医療関係者の間でさえ、マスク不足騒ぎが起き始めたようですね。
今の日本というのは、そういう脆弱性を持つ国なんです。
先日指摘したように、やはりマスクは、日本メーカーといえども全て中国など海外製造のようです。
 
にもかかわらず、早々に日本政府が中国へ100万枚ものマスクを支援物資として送ったというのですから、マヌケな話です。
持たざる者が、持てる者へ贈ってどうすんだよ(苦笑)
中国政府は金を持っているし、国内にはマスクを製造できる工場が多数ある。つまり「持てる者」なんだよ。……

いやいや。マスクどころか今度は、噂によるとあの悪名高き二階幹事長が小池都知事をそそのかし、備蓄の防護服10万着をも中国へ提供しようとしている……というではありませんか(呆)
アホか!!
 
いずれこっちでも必要になる物資じゃね~か。
そういう時のために備蓄してるんだろうが。多額の税金を投じて。……
「都民ファースト」は一体どこへ行った!?
開いた口が塞がらない、とはこの事ですよ。
 
そんな中、岡山県総社市や鳥取県米子市は、市民へ備蓄マスクを配布するそうです。エラいっ!!
いや、配布というやり方や、このタイミングというのがホントにベストかどうかは知りませんよ。でも少なくとも、自国民が近々大いに困るのは目に見えているのに、安易に他国へ提供するアホ共よりは良いと思います。
そりゃ相互扶助だとか友愛精神は尊いかもしれませんが、まずは自国民でしょ。
 
……なんて考えつつネットで情報を確認していたら、逆に島根県知事は、備蓄マスクを中国へ提供するつもりだそうです。
またもやアホ発見。
もういいよ、うんざりだよ……orz
岡山、鳥取、島根。近隣3県でこの差ってのは、どういうこと!?
 
それはともかくお隣の国では、感染者が急速に拡大中です。既に国内全域に広がっています。

【腾讯新聞】
https://news.qq.com/zt2020/page/feiyan.htm

日本は近年、グローバリズムだとかアホ臭いことをほざきつつ、どこぞの大国同様に様々な製品の製造力を次々と放棄。その多くをお隣の国に依存してきました。
その結果が、このザマです。ひとたび事あらば、こうなるんです。そういう国家安全保障上のリスクを充分認識しないヤツが、安易にグローバリズムを唱えるんです。
このまま状況が進展すれば、不足するのはマスクだけじゃありませんよ。あれもこれもと意外な商品まで、品切れ続出となるでしょうね。
 
先日も書きましたが、グローバリズムなんてのは国際金融資本だとかその傘下の国際的大企業がさらに儲けるための地ならしに過ぎず、大多数の人々にとっては何のメリットもありません。
グローバル化なんぞせずとも、ちゃんと海外との交流や交易は可能なんですから。
 
まあせいぜい、ちょっと海外旅行がし易くなる程度。メリットよりも、圧倒的にデメリットの方が多いんです。それがグローバリズムの真実ってもンでっせ。
その海外旅行にしても、例えば現在の豪華クルージング船「ダイヤモンド・プリンセス」の騒ぎを見れば、色々考えざるを得ないと思いませんか!?
 
経済のグローバル化によって観光なんかも活発になって、日本へ多数の海外観光客が訪れるようになった。お金が落ちる。商売繁盛だ。バンザ~イ♪
……なんて簡単な話じゃないんです。今回のようなリスクも潜在するんです。
まあ今回の場合は正に、バカ安倍政権が適切な手を打たなかったツケですが。……
 
ダイヤモンド・プリンセス問題は今後、厚労省などが余程上手く対処しないと、阿鼻叫喚地獄に陥る可能性がありますね。
非常に心配です。