もうこれ以上、日本の恥を世界に晒すな!! 2019新型コロナウイルス ー その5

2020/02/112019新型コロナウイルス

PVアクセスランキング にほんブログ村

朝方、以下のサイトで新型コロナウィルスの感染者数を確認したところ、日本は80数人でした。
本場中国を除けば、ぶっちぎりの世界1位です(^^;

【Johns Hopkins CSSE】
“Coronavirus 2019-nCoV Global Cases”

https://gisanddata.maps.arcgis.com/apps/opsdashboard/index.html#/bda7594740fd40299423467b48e9ecf6

 
ところが昼過ぎにあらためて同サイトを確認したところ、日本の感染者数は何故か25人に減少。
順位はシンガポール、タイに続く3位に下がり、変わりに「Others:61人」という謎カウントが加わっていました(^^;

つまり、日本政府がしかるべき筋に抗議したんでしょうね(苦笑)
「豪華クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスは海上にあって、事実上の隔離状態だ。日本の領土内で感染者が増加したわけではない」
とか何とか言ってゴネたりして。……
 
アホか!!(怒)
日本政府が適切なタイミングで中国人観光客の来訪を拒絶しなかったから、プリンセス・クルーズ社が予定通りクルージングツアーを催行。結果、多数の中国人観光客と共に横浜を訪れ、現在の状況を招いているんです。
これは不測の事態なんぞではなく、まさに「起こるべくして起きた」状況なんですよ。……
日本政府は一切、言い逃れ出来ない事態です。
 
それを、
「日本国内の感染者としてカウントせず、別枠でカウントしろ」
だとか……。
もうこれ以上、日本の恥を世界に晒すのはやめてくれぇ~(涙目)
 
数日前の、台湾の女優さんの日本批判を真摯に受け止めるべきなんです。
同じくミクロネシアが早々に日本を感染国とみなし、日本人の入国を禁じた件をよく考えるべきなんです。
海外の人々の、日本に対する信頼は失墜しましたよ。ことごとく、バカ日本政府のせいです。
 
そりゃまあ、中国政府の不手際については、多少なりとも同情の余地があります。突如として前例なき重大事態が生じたんですから。
しかし日本政府の場合、中国政府と比較するならば幾つものアドバンテージを有していたわけです。中国及び諸外国の対応を参考にして動けたんですから。
 
にもかかわらず、この体たらく。つまりアドバンテージを活かせなかった分、救い様がないんです。
一日本人として、また誇りある清和天皇の末裔として、こちとら怒り心頭ですよ。……
 
そうそう。専門家共のダメっぷりにも一言申し上げたい。
幸田は連日、マスク問題について言及していますが、誤解なきよう申し上げると、今回のウィルス騒動に関しマスクは気休め程度にしか用を成しません。
 
何故ならば、今回のウィルスはサイズが100nm(ナノメートル)前後だそうで、マスクなんざ(N95でさえ)簡単に貫通するんです。またそのサイズが極めて小さく軽いので、風に乗ります。
条件さえ良ければ生体外でも5日程度は生きているとのこと。
つまりそこらに付着したウィルスが風に乗って飛ばされて、偶然目に入って感染(つまり空気感染)……という可能性もあり得るわけです。
 
各種リポートを読めば明らかですが、(未発症の)潜伏患者からの感染例も多数存在するため、通常の(発症患者の咳や痰等による)飛沫感染以外のケースが大いに疑われます。それこそ空気感染かもしれません。
また、当該ウィルスがエンベロープ型であることは判明していますが、石鹸による手洗いはおろか、アルコール消毒が効いたという実証リポートも見当たりません。
 
その癖、
「外出時はマスクを装着し、帰宅時は手洗いうがいをしなさい。必要以上に怯えないように」
……などとのたもうわけです。
こちとら好き好んで懸念してるんじゃねぇんだ、怯えるなと言うならその根拠を明確に示せ、と申し上げたい。
 
ましてやウィルスが日々進化している、という情報まであるのです。
例えば数日前から、ウィルスにHIV特効薬が効果を示した、という情報が流れています。ところが本日2020/2/7現在、既にそれも効かなくなっているのだとか。
つまり短期間で進化し耐性をつけた、という可能性が疑われるのです。
 
そういった情報をどこまでリアルタイムに捉え、分析し、議論しているのか。専門家の発言から、それが全くうかがえないのです。
諸々、憂慮せざるを得ません。