「クープランの墓」たぁ、また実にマニアックな選曲だな(^^;

2013/09/17

某格安焼肉店に行く度、気になっていました。BGMに、あるクラシック音楽のアレンジ曲が流れるのです。
これがまた、少々マニアックな曲なんですよね。「ボレロ」で有名なモーリス・ラベル作曲の、「クープランの墓」という曲です。
 
以前から、どうしてまたそんなマニアックな曲を・・・・(笑)、と不思議に思っていたのですが、今日ふとしたことから理由が判明しました。
某焼肉チェーン店は、ゲーセンのとあるゲームのCMを請け負っているようです。そのゲームにて、「クープランの墓」が採用されているのだとか。
なるほどねえ。・・・・

動画を見つけました。
 

 
なんじゃこりゃ(^^;(^^;(^^;
 
原曲は、太鼓なんぞと無縁の曲なんですけどねえ。
しかも異様に難しそう(笑) 多分、初見では絶対ムリでしょ。
 
ちなみにこちらが原曲。指揮は日本でもお馴染み、ヤルヴィの息子さん。